海外発送/国際配送サービスの転送コム
新着商品
おすすめ商品
予約商品
ポイント商品
HBG限定特典付
CD
サントラ
主題歌
キャラソン
ドラマCD
ラジオCD
その他
映像
DVD
Blu-ray
BOX/SET
GOODS
缶バッチ
ラバーストラップ
アクリルキーホルダー
他ストラップ・キーホルダー関連
文具
書籍
受注生産/期間限定
その他
ゲームソフト
乙女ゲーム
BLゲーム
PS Vita
その他
ポイント交換商品
ポイント特価
ポイント交換グッズ
PICK UP
Operetta&Eins Summer Fair
OZMAFIA!!
アニメ OZMAFIA!!
刀剣乱舞

【HBG限定特典付】誰が私を殺したのか~黄一の場合~

¥3,000 150ポイント付与
【HBG限定特典】
A4ミニポスター

【4巻連動購入特典】
缶バッジ4個セット
ご予約商品です
カートに入れる 数量
幾度でも、ワタシは愛故に殺される。

各界の令嬢令息が通う、瑞樹幼稚舎。
その中でも影響力を持つのは、保泉家、辻家、高円寺家、市松家の四家。
彼らは家族ぐるみで仲が良く、親同士も幼馴染の関係だった。

十五年前――そんな瑞樹幼稚舎で大事故が起きる。
奇跡的に生き残った児童は、主人公だけ。
遺された遺族は心に傷を負い、次第に精神を蝕まれていった。
壊れていく妻たちを見ていた夫たちは思った。
「愛を注ぐ対象を迎え入れよう」と。

ほどなくして、それぞれの家には養子が迎えいれられた。
引き取られた彼らには、唯一生還した主人公の世界が彩られるようにと、
新しい名が与えられた。
かくして彼女の世界は優しく彩られ、
幸福の内に終わると、
誰もが信じていたが……。


誰かが言った。
――「集められた理由から既におかしかったんだ。
おかしくなるのは、むしろ自然だろう?」

誰かが問うた。
――「知ってるか? 
俺たちの色が混ざると、どんどん暗い色になっていくんだ。
みんなに犯されたお前は、もう白くはなれないんだよ」

誰かが嘆いた。
――「こんなこと、許されないと知ってる」

誰かが笑った。
――「さて、今日も染めてあげよう。
心配しないで、おかしくなっても愛してるよ」


誰かが呟いた。――「もう殺すしかない」と。

***

Operetta Treが贈る、『耳で感じる乙女ゲーム』シリーズ最新作!
愛憎が引き起こした一つの事件が、別視点、そして別の未来で語られる
――全四部作の第一弾。

【キャスト】
我武 テツ

【シナリオ】
松竹梅

【原画】
和田ベコ


※本商品の御閲覧・御購入は18歳以上であることを推奨しております

©Operetta Tre

発売日 2017年9月29日 発売予定
メーカー/ブランド OperettaTre
JANコード 4580389880395
商品検索ワード ドラマCD  誰が私を殺したのか  松竹梅  和田ベコ  我武 テツ  Operetta&Eins Summer Fair  HBG限定特典 
関連サイト http://ignote.net/operetta3/